芸能

芳根京子の身長体重や性格は?事務所や芸能界入りのきっかけも

投稿日:

7月17日スタートのTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」で主演に抜擢されたのが若手女優の芳根京子さん。

芳根京子さんは2013年に女優デビューしたばかりで、まだ出演作も数えるほどしかない新人女優さんです。

しかし、出演作の中にはNHKの連ドラやリーガルハイなどの有名ドラマもあるなど、今大注目の女優でもあります。

芳根京子の身長体重やプロフィール

芳根京子(よしねきょうこ)さんは1997年2月28日生まれ。

芸能界入りは高校1年生のとき。芸能界入りを機にそれまで通っていた都立高校から通信制の高校に転校したそうです。無事に高校を卒業したあとは大学には進学せずに女優業に専念しているようです。

女優デビューは2013年のドラマ「ラスト シンデレラ」。2014年は「物置のピアノ」で映画デビューすると同時に初主演を果たします。

その後は2014年はNHK連ドラ「花子とアン」に出演するなど順調に女優としてのキャリアを重ねています。

身長は159cm体重は非公表。日本人としては平均的な身長ですね。ただ、体重は平均以下でしょうね。40kgぐらいでしょうか。

事務所はどこ?芸能界入りのきっかけも

芳根京子さんはジャパン・ミュージックエンターテインメントという事務所に所属しています。

芳根さんの芸能界入りのきっかけは上地雄輔さんのコンサートに行ったときにスカウトされたこと。

と、いうわけで、上地さんと同じ事務所に所属しています。

しかし、ライブ会場でスカウトされる以前にも1日に複数回スカウトされたこともあったそうです。あのルックスならどこのスカウトも放っとかないのも頷けます。

ちなみに芳根さんの目標とする女優は同じ事務所の篠原涼子さんだそうです。

どんな性格しているの?まわりの評判も

まだドラマとCM以外のテレビ出演がほとんどない芳根さんなので、あまり性格に関する情報はありませんでした。

ただ、趣味が料理とカメラ、特技がピアノにフルートということでインドアが好きな性格なのかなという感じもします。

しかし、「休日は1人で外出する」そうで、そこまでインドアというわけでもなさそうです。

ブログなどを見てみると、ちょっと内向的な性格かなという気もします。

まとめ

以上で芳根京子さんについてのご紹介でした。

負けず嫌いとして有名な彼女、今後の活躍はかなり期待できそうです!

演技派女優として今後も注目していきたいと思います!

-芸能

Copyright© にゅーすまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.