2014年は怪我などがあり、野球の成績はいまいちでしたが、女性問題の写真というスクープで話題となってしまいました。

一時は離婚危機などと言われたり、2015年は捕手から内野手転向など波乱を予感させる阿部選手のシーズンインとなりました。しかし、離婚報道は沈静化。

離婚は本当にないのでしょうか。見ていきましょう。

阿部慎之助について簡単プロフィールと年俸について

阿部選手は安田学園高等学校出身。安田学園は野球強豪校ですが、甲子園常連校ではなく、阿部選手もそこまで有名ではなかったみたいです。
その後中央大学に進学。そして一気にその才能が花開きます。在学中の2000年にはシドニーオリンピック代表に選ばれて、年末のドラフトでは逆指名で読売ジャイアンツに入団。

巨人軍入団後は順調に成績を残し、2001年に1300万円だった年俸は2005年に1億を超え、2008年に2億超え。さらに2010年は3億、2014年は6億になりました。

なんだか金銭感覚がおかしくなりそうな年俸ですね。

子供は何人いるの?子供の年齢や学校について

阿部慎之助選手は2006年に結婚後、2006年、2008年、2012年と3人の子供が生まれています。

名前や学校などは公表されていません。

ただ、学校については、2015年に青山学院初等部に次女が入学したとの情報があります。

2015年の青山学院初等部は篠原涼子さんと市村正親さんの息子や、高橋克典さんの息子、井浦新さんの娘などが入学しており、豪華な入学式にマスコミが駆けつけたことで判明したようです。

嫁は誰?女関係の話題があるけど結婚生活はどう?

2006年に結婚した阿部慎之助選手の嫁さんは一般の会社員ともいわれていましたが、実は元日産ミス・フェアレディー。名前は石田悠さんです。当然ながらかなりの美人。

さて、そんな美人な阿部慎之助のお嫁さんがいながら2014年に女性問題の騒動が起こります。お相手はグラビアアイドルの小泉麻耶さん。実はその2年ほど前にも女性問題の様子がスクープされていて、今回で2度目。

奥様に離婚を切り出されたそうですが、阿部選手は改心して女性関係を終わらせたそうです。

2015年には一緒に子供の入学式に出席したりしているところをみると結婚生活は無事に修復されたということでしょうか。

まとめ

以上で阿部慎之助選手についてプライベート情報のご紹介でした。

お嫁さん情報は気になる情報のひとつではないでしょうか。

今後も活躍やその他プライベートにせまって追っていきたいと思います。