○○妻の2話のあらすじやネタバレは?視聴率は?黒木瞳は何者?

PAK85_mitukattahoukokusyo20140905500-thumb-1037x800-5303

1月14日放送スタートの「○○妻」。


超ヒットドラマ家政婦のミタの脚本家でおな
じみの遊川和彦さんの作品です。


家政婦のミタの時と同様、なんだか訳ありな
内容ですね。


そんな○○妻の2話のあらすじや簡単なネタバレ、
初回の視聴率をまとめました。


そしてドラマの最後に登場した黒木瞳の
正体は一体何者なのか?


気になりますね!


スポンサーリンク




1月14日スタート初回の視聴率は?



初回の平均視聴率は14.4%です!


いい始まりですね!好調な滑りだしです。


意味深なドラマなのでついつい見入ってしまい
まうんです。


遊川さんの作品ならではのありえない展開が
魅力的ですね。


2話のあらすじや簡単なネタバレは?


初回の放送で、正式に結婚しようと言ってく
れた正純(東山紀之)に対して、契約と違うと言
ってあっさりと出て行ったひかり(柴咲コウ)。


ひかりがいないと生活が回らない正純はとにかく
焦り、必死にひかりを探すのですが全く見つかり
ません。


そして、ひかりが出て行ったと思ったら、今度は
正純の姉が転がりこんできました。


プライベートで大変な正純はとうとう仕事のニュース
にも乱れが出始めます。


番組では思いもよらぬ発言をして苦情が殺到!正純は
どうしたらいいのかわかりません。


そんな時、ひかりから「会えませんか」とのメールが


久しぶりに再会したひかりと正純は感動の再会とは全く
違い、なんとひかりは全く知らない別の男性を刺し
「この人が私と契約したいそうです」と一言


ひかりが契約結婚に拘る理由は一体何なんでしょう?


どうして一切自分の感情を見せたがらないのか非常に
気になりますね。


そんなある日、正純の母親が病院でひかりと遭遇するのです。


ひかりは、もしかして病気があるのではないか-?
今後の内容が気になります!


ひかりは徹底的に尽くしますが、ひかりの行動は
愛と言うよりまるで業務のようですね。



正純も何度も愛情を確認していますしね。


家政婦のミタでも、ミタさんはとても優秀な家政婦ロボット
でした。


こんどは感情を持っているのかわからない完璧な主婦ロボットを描いて
いますね。


なんだかミタさんと被っている部分がありますね。


スポンサーリンク




黒木瞳は一体、何者?正体はなに?



ドラマの最後で登場した黒木瞳さん。


黒木瞳さんの正体は井納千春と言って


ひかり(柴咲コウ)の母親です!


そしてひかりの過去を知っている唯一の人物です。


ひかりと千春がぶつかるシーンで、ひかりは非常に
嫌な顔をしていましたね。


よっぽど訳ありなのでしょう。


まとめ



「○○妻」の「○○」って何がはいるんでしょう


やはり契約妻ということでしょうか?


初回のシーンでひかりが契約書を出しましたね。


ですので「○○妻」の「○○」の部分に入るのは契約だ
と予想されています。


もし契約でしたら一回目の放送で答えを出すなんて
簡単な気もしますね。


はたしてこんなに簡単に答えを出すでしょうか?


本当は違う答えや意味が出てくるんじゃないかと
予想しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ