ヤメゴク第1話の感想は?大島優子の演技力の評価や視聴率も

ヤメゴク第1話感想

ヤメゴク第1話の感想は?大島優子の演技力の評価や視聴率も

2015年期待のドラマ「ヤメゴク」が昨日4月16日にスタートしました。
元AKB大島優子さん初主演ということで、かなり話題のドラマでした。初回放送を終えインターネット上では感想が溢れかえっています。

この記事ではヤメゴクの第1話を見た視聴者の感想と大島優子さんの演技力の評価、そして視聴率についてまとめてみました。

スポンサーリンク



ドラマの感想や大島優子の演技力の評価


ヤメゴクドラマの感想をピックアップしてみました。

・普通に面白かった
・何も知らない私でもけっこう面白い
・面白いけどSPECと被る
・面白かったから2話も見る

などなど作品に対しては堤幸彦監督なので見なくても面白いでしょう。と言った感じの雰囲気のコメントを多く見かけました。作品に対しての信頼はバッチリと言ったところでしょう。2話の展開がきになるといった風潮でした。

それでは大島優子さんの演技力に対してみんなの反応をピックアップしてみました。

・いい演技する!
・いがいに感情を抑えた役柄が合ってる
・演技上手くなってる!
・演技うまいな~

などなど大島優子さんの演技力が好きだし、上手くなっていることに感動しているコメントであふれかえっていました。

ただ全てが『最高』という意見ばかりでなく

・もう少し上達することを希望
・まだ見ていて少し恥ずかしい

などと辛口のコメントも…。このような辛口コメントが出たのは、やはり最初に言われていた、ヤメゴクのキャストが豪華なベテラン俳優で埋め尽くされていることと、脚本と演出がヒットメーカーの櫻井武晴さんと堤幸彦さんの作品が原因のようです。

最初から期待が高い分、視聴者はそれなりのものを要求しています。ですので、まだ演技初心者とはいえ大島優子さんに対する要求もそれなりのものを見せてほしいというのが、辛口コメントを書いた人の意見と言えるのではないでしょうか。

意見があるというのは非常に前向きな姿勢なので辛口コメンテーターを納得させられる演技を見せると大島優子さんはさらに女優としての磨きがかかってくるのではないかと感じます。

スポンサーリンク



視聴率は?


初回の視聴率は9.1%でした!
初回はまずまずの走り出しですね!

ちなみに堤幸彦さんの作品『TRICK』では仲間由紀恵さんが、『SPEC』では戸田恵梨香さんが、『世界の中心で愛をさけぶ』では綾瀬はるかさんが一躍大女優の仲間入りとなりました。

ですので堤幸彦さんの作品に出演すると言うことは女優として非常に名誉なことでしょう。

ちなみにTRICKの2000年7月7日に放送された第1話の視聴率は7.1%。SPECは2010年10月8日に放送された第1話が11.5%。世界の中心で愛をさけぶは2004年7月日に放送された第1話が18.5%

世界の中心で愛を叫ぶに関しては話の内容が全く違いますので、あまり比較にはならないですね。

裏番組が木村拓也さんのアイムホームです。それを考えると大島優子さんのヤメゴクは走り出しは好調なので、ヤメゴクの今後の伸び率には期待したいと思います。

また櫻井武晴さんと堤幸彦さんの作品は非常に「息が長い」ため今後はさらに面白みが出てくる内容になっていくのではないでしょうか。

まとめ


以上で大島優子さん主演「ヤメゴク」の第1話の感想や視聴率をまとめてみました。第1話では過去に縛られて、その過去が現在のヤメゴクとなっている永光麦秋さんが見え隠れしていましたね。

今後はその「過去」が明るみになっていくことでしょう!第2話も非常に楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ