ワイルドヒーローズ4話のあらすじと感想!先生と水沢エレナの正体も

ワイルドヒーローズ 第4話

2015年5月10日ワイルドヒーローズの第4話が放送されました。

コミカルながらもシリアスな要素かなりありましたが。

第4話のあらすじや感想、新しく登場した『悪い先生』、そして看護師の正体などまとめてみました。

第4話は正直こんな展開になるとは…

スポンサーリンク



第4話のあらすじや感想


第3話でひかりは、原日出子さん演じる、学校の担任の先生という女性が預かると連れていかれました。実はこの先生というのは嘘でひかりを捕まえるために支持された人でした。

そしてこの偽物先生(原日出子)の息子がなんと第2話で登場した謎の『笛吹き男』でした。


この笛吹き男は命令されたら、人をなくしてしまうプロでした。

偽物先生と笛吹き男は、ひかりの記憶を取り戻させるために、記憶をなくすきっかけとなった山に向かいます。ひかりが連れて行かれたと知ったキー坊たちは必至でひかりの後を追います。

そして田川さんたちの組員も後を追います。そして山でひかりを取り返すために戦いをし、キー坊はひかりを取り返すことができました。

最後に実はこの偽物先生に命令を、そして笛吹き男をプロに育てて手駒に使っていた「悪い男の先生」が登場します。

なんと、この悪い男の先生の部下が…水沢エレナさん演じる看護師の野中美史でした。。

来週はどんな展開となるのでしょうか―!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それでは第4話の感想を調べてみました!

・泣いた
・感動した
・毎回泣ける
・内容がすごいんですけど
・笛吹きのひとが(泣)
・今回の話はやばかった
・展開がすごいからどっと疲れがくる
・ドラマに引き込まれてしまう
・看護師…悪い人だったのか
・誰と誰が味方で仲間なのかわからなくなってきた
・展開がすごいことになってきた

今回の話は山での戦いがとてもすごかったですね。母親と息子のやりとりはすごく緊迫感がありました。そこのシーンが感動したというコメントが多いですね。

そして内容がけっこうすごい…とのコメントも。これは間違いないでしょう。各メンバーのコミカル要素とセリフがキザすぎるのと、テンポよくドラマを進めているため、すんなりと見れるのですが、ドラマ自体が『え”……ほんとに!?』と驚くような内容になっています。

中には疲れるとのコメントもありますが、内容がすごいことになっているので、気持が振り回されてしまっているのではないかと。かなりドラマに入り込んでいる感じですね。

今回の内容は確かにすごかったですね。いったいどんな話となっていくのでしょうか。
目が離せません!

スポンサーリンク



先生って誰?水沢エレナの正体も


それでは偽物先生(原日出子)を操っていた男の先生についてご紹介します。

男の先生は『村井國夫さん』です!

とうとう大御所の俳優が登場です。脇役を大御所俳優の人たちで固めてくれるとドラマが一気に締まって見えますね。
脇役の演技派の人達と、エグザイルメンバーとのバランスが同じでじゃっかんドラマに締りがないように感じていましたが、今後の展開では変わっていきそうな予感です。

男の先生(村井國夫)の正体は今後さらに明かされることになってきます。そして水沢エレナさん演じる野中美史は、いったいどういうことなのか…

第4話での現時点では、男の先生の部下で、悪い人です。キー坊の隣に引っ越してきたのも、先生に支持されて見張りのため?なのでしょうか。

ただワイルドヒーローズは展開が変動的で、田川さんまでが若干いい人なので、もしかしたら看護師の野中美史さんも、悪い人からいい人に変わるかもしれない、なんて予想をたてています。

まとめ


以上でワイルドヒーローズの第4話のあらすじや感想、そして先生の正体をまとめてみました。

なんだか思った以上に内容がすごいので

来週からはもっと面白いことになりそうな予感がしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ