HEATのエンディング曲はだれ?第1話のあらすじや感想も紹介

HEAT 第1話

エグザイルのAKIRAさんが主演を務めるドラマ『HEAT』

第1話が放送されましたね。

こちらのドラマはなんと再放送も映画化も決定しているドラマです。かなり気合入っていますが初回はどのような展開を見せたのでしょうか?

あらすじや感想、そしてエンディングがいい曲と話題になっているのでご紹介します。

スポンサーリンク



あらすじや感想は


AKIRA演じる不動産会社に勤めるエリートの池上タツヤ。土地開発のためどうしても譲ってほしい場所があるのですが、そこの地主が譲ろうとしません。

そこで敏腕の池上タツヤは消防団に入ります。そして土地開発のために譲ってくれない地主に近づこうという魂胆です。

ですが入団したのは良いけど、そこで衝撃的な出来事ばかり。プライドが高くてエリートな池上タツヤには消防団のダラダラとした雰囲気、街の人間から舐められた態度が本当に気に入りません。

ましてや消防団は火消しの水路確保が仕事とのこと。火消がメインの仕事だとすると、ホースの用意は脇役です。

池上タツヤのプライドが許しません。そのため入団したのはいいのですが小馬鹿にして去ろうとしていました。そんなある日、工場で火災が起こります。そこに頼んでいた地主の犬が…!!犬を助けに行ったタツヤは工場から出れなくなっていたのですが、消防団員に助けられることに。

そして一時は去ったタツヤでしたが、気持を入替、消防団に戻ってきました。

という内容でしたね。

それでは感想を調べてみました!

・スーツ姿のAKIRAに萌え
・主題歌がやばい
・つっこみどころ満載でもAKIRAだから見るけど
・熱いドラマキタ―!
・面白かった。少し笑えたし少し泣けた
・AKIRAが自信家で嫌な役だけど、なんだか見ちゃう
・少し内容が早すぎ…?
・2話に期待!
・展開の変化があるのかな?

などなど、まだ第1話なのでこれからの展開を気にしているコメントが多かったです。

自信家なAKIRAさんを見るのが新鮮だったようですね。エグザイルの姿のAKIRAさんはとても優しい雰囲気なのでファンの人から見たら新鮮だったことでしょう。

ただ展開が速すぎると言うのでしょうか、タンタンと進んでいく感じで、内容が読めてしまうとのことで、2話に期待しているというコメントも多数見かけました。

佐藤隆太さんが出演しているので、熱血ドラマになることは間違いないでしょう。

来週の展開に注目しています!

スポンサーリンク



エンディングは誰の曲?


HEATのドラマの最後に流れたエンディングが『やばいめちゃいい曲』『え…!ドラマとマッチングしてない』『主題歌が映画並』などなど

エンディング曲に話題が集まっているようです。

声を聞いて勘が良い人は気がついたかもしれません、あの人の歌声でしたね。

そうです『ATSUSHIさん』の歌声でした!

この曲はATSUSHIさんとAIさんのコラボ曲『Be Brave』です。

かなりの鳥肌ものです。ちなみに、HEATの主題歌になります。

まるで超大作の映画のような曲を主題歌として使用しています。二人の英語のパート、ソロパートこんなにも素敵な曲が生まれるなんて…

エンディングが流れたと同時にコメントが殺到していましたね。
『めちゃくちゃいい曲』とコメントがあったりといい曲すぎて感動しました。

これを聞くだけでもドラマの価値があるような感じでした!

まとめ


以上でHEATの第1話についてまとめてみました。

それにしてもAKIRAさんのスーツ姿は素敵でしたね!

来週はどんな展開になるのでしょうか?放送を楽しみにしています!

スポンサーリンク


コメントを残す

このページの先頭へ