サイレーン第3話の内容や感想!整形美女役の菜々緒は実際には…?

サイレーン 第3話

フジテレビドラマで「最後の砦」とも言われた「サイレーン」ですが、前回は日本シリーズの影響で11時15分スタート。視聴率は6.3%と散々な結果に。

第3話は定時スタートで仕切りなおしとなったわけですが、視聴率の回復はなったのでしょうか。

まずは内容から振り返ってみましょう。

スポンサーリンク


サイレーン第3話あらすじ


前回、カラが人質となった事件で、カラを危険に晒してしまったことに落ち込む猪熊。事件に次々と絡むカラに疑惑を深める里見。猪熊の正義感に触れたことで「正義の執行」に興味を持つカラ。

まず、動いたのは里見。カラが整形していたと見られるクリニック医院長・月本がとある影の組織に絡んでいたことをつきとめます。

月本に捜査が及び始めたことを知ったカラは、「正義の執行」の名の下に月下を消します。そして、現場を見ていた少女も消します。

正義を執行したにも関わらず、猪熊と同じように高揚感を得ることができなかったカラ。
カラは自分のカルテを持ち出し、自分と月本との関係の痕跡を抹消。

カラは自分が猪熊と同じにはなれないことを知り、「やっぱり消そう」と決意します。

第3話感想

スポンサーリンク


今回は悪女カラこと菜々緒さんが正義を執行!?

いや、普通にシリアルキラーでしたね。カラ自身も正義に対して違和感を感じたみたいでした。

そして無表情で全てのコトを終わらせるシーンは見てて怖かったです。菜々緒さんの演技力が際立っていますね。

もう目が離せないんですよ、テレビを見てこんなに感情揺さぶられたのは久しぶりです!!

どんどん主役とヒロインの影が薄くなっていきますね。でも、カラがたくさん登場した方が見てて面白いという視聴者も多くいるみたいです。

今後もカラが大活躍?しそうな感じなので、カラファンはお見逃しなく!

菜々緒や木村文乃は実際には整形していない!?


「整形」がキーワードとなっているドラマ「サイレーン」ですが、出演してる木村文乃さんや菜々緒さんは大丈夫なのでしょうか?

菜々緒さんはドラマの中では「私も整形してるので」と言っていました。本当に過去に整形したことがあるなら、なかなかオファーを受けにくい役だと思われますが、悪女菜々緒さんならその逆を狙ったということもある?わからないですね。

ネット上にたくさん画像が出ているので実際には画像を見比べるのが早いですね。
整形疑惑が何度も出ている菜々緒さんだけに過去画像を比較しているサイトもたくさんあります。

確かに大きく顔が変わった感じもあります。
しかし、画像を詳しく比べてみると、目は大きくなっていますが、他は大きく変わっていません。どの女性にも言えることですが、女性はある時期から突然顔が変わりますからね。顔が変わるというのは『すごく綺麗になる』ということ。成長して垢抜けたり、ダイエットしたり、メイクを覚えたり、ファッションが変わったり、心の内面が表情に出たりと。

ですのでそういった変化の可能性も高そうです。

そしてなんとネット上を見てみると木村文乃さんも整形疑惑がでているそうです。

たしかに2006年ころの写真と今とは全然印象が違うんような…?でも、その前の高校時代の写真を見てみるとあまり変わっていません。ただ痩せただけのようなきもします。

木村文乃さんは皮膚疾患が原因で芸能生活を休んでいた時期もあるので、2006年前後は体がむくみ気味だったのかもしれませんね。

2人の整形疑惑は限りなくシロに近いかと思われます。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ