サイレーン第5話のあらすじは?ハッシュタグが話題って一体…

サイレーン 第5話

野球中継で深夜放送となった第2話以降、なかなか視聴率を回復できないサイレーン。ただ、視聴者の「満足度」は尻上がり。

視聴率は横ばいでもサイレーンファンは増殖中となっているようです。

それでは第5話のあらすじなどご紹介いたします!

スポンサーリンク


サイレーン第5話あらすじ


里見がカラにエレベーター内で「壁ゴン」しているところを見てしまった猪熊は2人が浮気していると疑います。

里見と猪熊の関係がぎくしゃくする中、猪熊は捜査一課への異動を命じられます。しかし、里見と「捜査一課にいったら結婚しよう」と約束していた猪熊は、異動を躊躇。

一方、里見はカラへの捜査をさらに進展させるべく、月本の事件で知り合ったアイとレナに協力を依頼。ついにカラの自宅を突き止めます。

カラの部屋に非合法ながら侵入した里見は白いカーテンに囲まれた異様な部屋から警察の犯罪捜査に関する本や、強力な痛み止めを発見。さらに、レナからカラが以前、里見が担当した居酒屋店員刺殺事件の被害者と交際していた過去があることが判明します。

カーテンの隙間の幅が3cm動いていたことから、自分の部屋に侵入者がいたことに気付いたカラ。今度は里見の部屋に侵入し盗聴器をしかけます。里見とカラの戦いがいよいよ本格的に開始されました。

猪熊も居酒屋店員事件とカラの接点に気付きましたが、カラは被害者側だと考え、里見とカラの浮気への疑いも深めていきます。

結局、里見と猪熊の溝は深まり、猪熊は里見の部屋から出て行ってしまいます。

スポンサーリンク


第5話感想


今話の注目はなんといっても菜々緒さん演じるカラと光石研さん演じる渡のキスシーン!

と、考えてた視聴者の方も多かったと思われますが、肩透かしをくらっちゃいましたね。

肝心のシーンはカメラアングルマジックでカラと渡が唇を重ねている部分は映りませんでした。

ただ、キスする前にカラが渡に口を開けさせてたのは気になります。渡の手も怪しげに蠢いてましたし、どんなキスだったのでしょうね。

サイレーン公式のハッシュタグが話題沸騰!!


ツイッターで「#」が付いたキーワードのことをハッシュタグと呼びますが、サイレーンを製作しているカンテレの公式ツイッターが発信するハッシュタグが話題となっています。

第5話ではカラに振り回される男・渡を演じる光石研さんが考えたもの。#今夜も渡がカラまわり。
>>https://twitter.com/hashtag/

元々は第1話放送の際に発信した「#今夜は桃李に守られたい」が話題となり、以降、パターンが増えていきました。

「#文乃の前髪マネしたい」「#オタクな桃李に癒されたい」「#チビデカちゃんにdisられたい」「#菜々緒様に壁ゴンしたい」などなど、面白いハッシュタグでサイレーンファンを楽しませてくれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ