【ドラマ】ダメ恋の出演者を紹介!あらすじや挿入歌についても

ダメ恋 出演者 挿入歌

2016年1月放送の「ダメな私に恋してください」

若者の間では「ダメ恋」と呼ばれています。2016年最初の胸キュンドラマとして注目が集まっています。

直前スペシャル放送など力の入っているドラマですが、出演者情報、あらすじ、挿入歌について調べてみましたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク


出演者は


まずは出演者の紹介です。
名前役名
深田恭子柴田ミチコ
ディーン・フジオカ黒沢歩
三浦翔平最上大地
鈴木貴之照井学
野波麻帆生嶋晶
佐野ひなこ門真由希
ミムラ春子
小野武彦鯉田和夫
石黒英雄玉井剛
内藤理沙中島美咲
クロちゃん星武
小松和重森努

今回のドラマの注目は「ディーン・フジオカさん」ではないでしょうか。

才能あふれるディーン・フジオカさんのファンはどんどん増えていきます。世界で活躍する中、2016年の目標は定住ということなので、日本での活躍が増えて行く可能性は十分に高いですね!

今回のダメ恋では、黒沢歩というかなり重要な役柄です。胸キュン演技に期待が大きいです!

スポンサーリンク


あらすじ

主人公の柴田ミチコ。職なし金なし、年下に貢ぐのを辞めることができず貯金が底をつくというダメダメな30歳の女性。

そこに登場したのは元上司の黒沢歩。

脱サラして自分のカフェをオープンした黒沢のカフェで住み込みで働くことになったミチコ。そこで恋のおちていくけれども、黒沢には好きな人が。だけど必死に黒沢に好きになってもらおうと奮闘するミチコというお話です。

ドラマの展開もですが何よりも注目してほしいのが、一人一人のキャラ設定。

とくに黒沢歩のキャラは女心をつかむドエスなキャラとなっており、若者の間で新たなシンボルとなるのか注目を集めています。

ちなみに過去のヒットドラマを見ても「花男」では松本潤さん「サイレーン」では菜々緒さん「リーガルハイ」では堺雅人さんなどなど、その他も多数のドラマがありますがドエスキャラを演じた芸能人は、新境地を切り開いたり、ブレイクやさらなる人気を集めることがわかります。

ディーンフジオカさんは、ダメ恋で黒沢歩になりきり「いじめ抜く」なんてコメントも。

期待させてくれる発言に、放送が待ち遠しいですね!

挿入歌は


ダメ恋の挿入歌はaikoさんが歌う【もっと】という曲になります。

発売日は現在のところ未定になっていますが、aikoのニューイヤーCM2016という、一年に一度だけ流れるオリジナルのCMなんですが、そこでいち早く曲が聞けました。

ちなみにそのCMを見たファンの感想を一部ピックアップ。
『この曲はしみる…』
『CM聞いてこの歌めっちゃ好きになった』
『声が切なくて涙腺こわれた』
『切なくて泣けてきた』
『早く全部聞きたい!』

というコメントが上がっています。aikoさんと言えば恋愛系の歌も大人気で、女性男性両方のファンがいますね。

早く長いバージョンが聞きたいということで、今回のダメ恋で流れたらさらに話題の曲になることでしょう。

まとめ


以上でダメ恋についてご紹介致しました。

放送は1月12日のよる10時からスタートです。初回は15分拡大ですのでお忘れなく。

ドラマをチェックしてまた記事を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク


コメントを残す

このページの先頭へ