○○妻の第九話のあらすじは?平均視聴率もまとめました

MH900442472

終わりが近づいてきました「○○妻」です。

終盤にさしかかって個人個人のキャラの人間の本質的な部分がものすごく出てきたように感じます。

はたして結末はどうなるのでしょうか。この記事では第九話といままでの平均視聴率をまとめてみました。

スポンサーリンク



平均視聴率


これまでの視聴率をまとめてみました。

第1話 14.4%
第2話 15.2%
第3話 13.9%
第4話 15.2%
第5話 14.7%
第6話 13.3%
第7話 14.3%
第8話 12.9%

2015年1月期のドラマを見ても、○○妻は高視聴率をキープしています。見ていて若干暗いや怖いと言ったコメントが多数ありますが、それは光の過去がそうさせているんですね。

スポンサーリンク



第九話のあらすじは?


さらなる問題が発生し、二人の仲に試練が…!

正純は世間では光は前妻となっていますので、光の過去に対して正純に脅しが入ります。
窮地に追い込まれ、そして番組を降板させられようとするのですが、正純は必死に「番組を降りる気はない」と食いつきます。
そして病院でも光に対して嫌がらせが入りますが、母親が一発蹴りをお見舞いします。
そして光を後押しし窮地に追い込まれた正純を助けるように向かわせます。

はたして二人の関係はどうなるのでしょうか。

雨降って地固まると言いますが、正純と光には是非乗り越えてほしいと思ってしまいます。

乗り越えるハッピーエンドを期待しているのですが遊川作品です。最後に何を持ってくるのかわかりません。

知名度の高い作品を見て比較してみたのですが、家政婦のミタさんは最後は封印していた笑顔を見せてくれてミタさんそして家族は何か一つステップを上がったように感じました。ですがミタさんは家政婦という道を歩みましたね。

そして次の純と愛は評判があまりよくなかったですね。設定は楽しかったけど、主人公はさまざまな困難を乗り越えましたが、困難は続いたまま、人生を悟っていましたが、結末がハッピーエンドではなかったですね。

最近はハッピーエンドか不明な作品が見られます、ですがGTOや魔女の条件などは困難を乗り越えてハッピーエンドな作品なので、○○妻にはハッピーエンドを期待したいです。

まとめ


以上で第九話の簡単なあらすじと、視聴率をまとめてみました。

終盤になるにつれて、人間の本質的な部分がどんどん出てくるドラマだと感じました。
光の過去に対して視聴者の反応、視聴者は光という人物を知らないので情報をそのまま鵜呑みにしてしまう反応はわかりました。一番驚かされたのは正純の家族の態度でした。正純の母親は光という人物を知っていながら、過去を知ったとたん手のひらを返したような態度になりましたね。

そしてフラフラして、最低の母親だったはずの黒木瞳がピンチの時は側にいて助けてくれます。正純に惚れているアナウンサーの女性もも弱ったとたん、付け込んできましたね。

このドラマはピンチな時の人間の変化などが見てとれるドラマだと感じました。

今後はどう展開していくのでしょうか、周囲の人間に対しても注目していきたいドラマです!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ