本田翼は細いけどダイエット方法は?小顔の秘密も公開

本田翼 ダイエット

2006年にファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビューして以降、ずっと変わらぬ細いスタイルをキープしている本田翼さん。

テレビを見る限りでは、「ダイエットはしてませ~ん」とふわふわした印象を受けていたのですが、やはりスタイルキープのためにはいろいろ方法を試しているようです。

小顔が印象的ですが、何か特別なことをしているのでしょうか?調べてみました!

スポンサーリンク



スタイルいいけどダイエット法は?食事や運動について


身長166cmの本田翼さん。体重は43kgくらいといわれています。
かなり細いですね。

本田さんは、毎日ボディラインをチェックして、体型が崩れたと感じたときは早めに対応するようにしているそうです。

やはり早めの対処が重要みたいですね。

そんなときの対処方法としては「おやつをやめる」「自炊してサラダや野菜ジュースを飲む」「夜はヨーグルト」といった感じにしているそうです。

また、普段食べている美容食として「ブロッコリースプラウト」をあげていました。

※ブロッコリースプラウ=ブロッコリーの若芽のことで、かいわれ大根のような見た目の食材

自分で栽培することもできるので手軽に食べられるそうです。

ブロッコリースプラウトはアンチエイジングやデトックスに効果があるといわれているので、今後テレビで紹介されたりすればダイエット食としてメジャーな食材になるかもしれませんね。

スポンサーリンク



小顔のためにやっていることは?


細いスタイルだけでなく、小顔だとしても評判の本田翼さん。

小顔は持って生まれたものということもいえますが、それだけではなく、小顔を作る方法で努力もしているみたいです。

本田さんがやっているのは「小顔体操」。

顔を上にむけて、口を「あ・い・う・え・お」と大きく動かすという体操。これを10回繰り返すそうです。

この「あいうえお体操」は何気ない動きですが、顔の表情筋を鍛えることで小顔効果が期待できます。

さらに、本田翼さんの小顔の秘訣とされているのが、あのショートスタイルの髪型

輪郭を隠す髪型は本田翼さんをさらに小顔にみせています。

芸能人の髪型は普通なように見えて実はカットにすごいこだわりがあるそうです。些細な髪の流れ、骨格にあった髪型でさらに小顔効果をもたらしていますね。

また小顔を目指す人はついつい隠しがちですが、出したほうが小さく見えることもあるそうです。

最近は以前のショートよりちょっと伸ばしている感じもありますが、本田さんのような小顔を目指すなら、髪型をマネしてみるのも一つの方法ですね!

まとめ


以上で本田翼さんのスタイルの秘密の食について、そして小顔の秘密を調べてみました。

テレビの印象とは違い、実は中身はとてもしっかりしてそうですね。

ここ数年は大活躍の本田翼さん、今後はさらに美について話題ががりそうですね!

要チェックでいきます!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ