大島優子のダイエット方法を公開!秘密はあのストレッチにあり…

大島優子 ダイエット

2014年にAKBを卒業して以降も、順調に女優として活動を続ける大島優子さん。

演技の評価も高く女優としては順風満帆の大島優子さんですが、一方でスタイルキープという面では苦労しているそうです。

最近見違えるほど綺麗になりましたし、何かダイエットでもしたのかな?なんて噂が出ていますが

どんな方法を試したのでしょうか?

スポンサーリンク



大島優子だってダイエットをしている!食事や運動で気を付けていることは?


元々、「太りやすい体質」という大島優子さん。AKB時代も体重の増減を繰り返していたそうです。

そしてAKBを卒業したことでダンスで体を動かす機会が減り、体重も増えてしまったということです。

2014年の大島さんの画像を見てみると確かにちょっと太めな感じもします。

そんな大島優子さんがとったダイエット方法はなんと「自己暗示」

「今日は昨日より痩せてる」と脳に言い聞かせることで、痩せやすくなるというのが大島さんの考え方。

しかし、当然ながら自己暗示だけでは痩せないので、エクササイズも同時に行っています。

大島さんが行っているエクササイズはボクササイズとドローイング腹式呼吸。

ドローイング腹式呼吸とはお腹をしっかり膨らませて凹ませてを繰り返すことでお腹の筋肉を鍛えダイエット効果があるそうです。

スポンサーリンク



キュッと上がったヒップ好き!ヒップアップ方法やヒップに対する想いなど?


「櫻井有吉アブナイ夜会」した大島さんは「美尻好き」であることを告白。

男性では脂肪と筋肉のバランスが絶妙の白鵬さんのお尻、女性では大きな丸みが女性的なビヨンセのお尻が好みということです。

さらに、お尻が好きすぎて、買っているウサギに「ヒップ」と名前をつけてしまうほど。

もちろん自身のお尻のケアにも気をつけているということで、高校生のとき、そして現在にかけて毎日ヒップアップのストレッチをしているそうです。

さらに自炊をして生活習慣を整えることでヒップアップして綺麗なお尻をキープしているとのこと。

AKB時代には大島優子さんと渡辺麻友さんの2人でおしりシスターズを結成していたそうです。2人はお互いのお尻が大好きで、互いを「おしりこ」「しりり」と呼び合うほど。

自身のお尻については、本人曰く「気をつけています。ざらついてないです」ということです。

まとめ


以上で大島優子さんのストレッチ方法についてご紹介いたしました。

ヒップアップしたいと、年齢とともに女性は必ず悩みますからね、高校生の時から予防している大島優子さんの行動はさすがですとしか言いようがありません。

今後もストレッチを続けていくのでしたら、今後10年かけて大島優子さんのスタイルは他の女性と違い綺麗な形を保つという差が出てくるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ