石原さとみ共演者と熱愛の噂まとめ!佐藤健や岩田剛典との仲も公開

石原さとみ 熱愛

女優の石原さとみさん。突然魅力的な女性として変貌を遂げた彼女は一躍、視聴率女優の道へ。

男性からも女性からも人気が高い石原さとみさんの気になることと言えばやはり熱愛の噂です。共演者と噂の立つことの多い石原さとみさん。その中でも佐藤健さんや岩田剛典さんとの仲はかなりあやしいという情報が。

石原さとみさんと岩田剛典さんは六本木で密会なんて話も…インターネット上では真相を確かめるコメントや質問が多数みかけられました。

はたして真相はどうなっているのでしょうか、調べてみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク



熱愛の噂まとめ


共演者を虜にしてしまうという石原さとみさんの熱愛の噂をまとめてみました。

・芸人A
これは芸能リポーターがイニシャルで熱愛情報を発表する情報番組で、渋谷で芸人のAさんと女優の『IS』さんがご飯を食べていたという目撃情報があると発言したことです。当時インターネット上では「石原さとみ」さんと噂されていましたが、またそれ以降この噂は出てこず、またインターネット上にも情報が見つからず、現在は地下に埋もれた噂となっています。

・生田斗真
2010年ドラマ『人間失格」をきっかけに、熱愛疑惑があがりました。お互いの家を行行き来する二人の目撃情報も多数あったそうですが、それ以降情報は出てこないため、熱愛が出る以前の問題ですぐに終わったと言われています。

・佐藤健
佐藤健さんはとの関係は有名ですね。佐藤さんとの関係については下記に詳しくまとめてあります。

・小栗旬
小栗旬さんは、2012年7月放送のドラマ『リッチマンプアウーマン』がきっかけです。このドラマは二人の息がピッタリと言っても過言ではないくらい、石原さんと小栗さんは非常に相性の良かったペアだと感じます。

ドラマの現場でも二人は非常に仲がよく、ツーショット写真がありますね。当然二人は噂されて、小栗旬さんの妻「山田優」さんが大激怒なんてゴシップも出たほどです。ですが二人の熱愛写真やスクープはなく信憑性の薄い情報となります。

・岩田剛典
岩田剛典さんとの関係は下記にまとめてみました。現在非常に人気の高い岩田さんとのスクープは気になる方が多いはず!

スポンサーリンク



佐藤健との関係は


二人の関係のきっかけは2013年に公開された舞台『ロミオとジュリエット』がきっかけと言われています。
佐藤健さんとの熱愛はかなりあやしいと言われていました、舞台での二人の視線がヤバい…なんて見ている側には映ったそうです。

また舞台の打ち上げで石原さとみさんと佐藤健さんは、スタッフがいるにも関わらず人目をきにぜず、二人の世界に入り始めたとゴシップが出ましたが、さすがにそれはないと思います。人前で二人の世界に入る人のほうが少ないと感じます。

熱愛に関しては写真やデートが目撃されたわけではありません。ですがこの情報は非常に濃く言われている噂なので、少なくとも気があったのではないかと感じます。

ましてや肉食男子「佐藤健」さんです。人気女優を目の前に多少なりともチャンスを伺っていた可能性が高いのでは…

岩田剛典との関係は


石原さとみさんと、岩田剛典さんの熱愛疑惑が浮上したのは2014年10月16日放送されたドラマ『ディアシスター』です。

石原さとみさんもなんですが、岩田剛典もう可愛すぎて可愛すぎてファンの間では『胸キュンが止まりません(涙)』『録画して何度も見てる!』なんてコメントが。

二人は、このドラマで恋人役であり数々のドキドキするシーンを披露。当然ファンが黙っているわけありません。

しかも2014年11月13日にNEWSポストセブンが二人の六本木密会を報じました。二人のデート写真等は撮られていないないけど、熱愛に関して否定もせずといった感じです。

ただ岩田さんに関しては他の女性との噂もあります。
岩田剛典の熱愛彼女の噂まとめ

ディアシスターを見ている限り、あれだけ一緒の時間を過ごし、きわどいシーンも数々あったので、とても仲がいいことはわかります。ですがそれ以上情報は出てきませんので二人の関係は信憑性の薄い情報と言えます。

ただ岩田さんはドラマで石原さとみさんと共演することを、他のエグザイルメンバーから羨ましがられていたそうなので、少し興味があってもおかしくないのではないかと思います。

まとめ


以上で、石原さとみさんの共演者と熱愛の噂。佐藤健さんと岩田剛典さんの真相についてまとめてみました。

石原さとみさんの急成長ぶりを見て、頭角を現すというのでしょうか。大変努力されたことだと想像します。今後はさらに飛躍されることでしょう。応援しています。

そして熱愛の噂も追っていきたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ