早見あかりのももクロ脱退理由は?鼻の整形疑惑もご紹介

早見あかり 鼻

2015年もA-Studioから新たなアシスタントがブレイクしそうな予感です!

A-Studioといえば、福亭鶴瓶さん司会のトーク番組ですが、歴代アシスタントが次々ブレイクすることで知られています。過去にはSHELLYさんや、波瑠さん、本田翼さんなどそうそうたる面々がアシスタントを経てブレイクしています。

そして2015年3月12日にA-Studioの7代目のアシスタントとして、早見あかりさんを起用することが決まりました!

早見あかりさんといえば、かつて大人気グループ『ももいろクローバーZ』のメンバーで、ももクロを脱退したことはファンの間では有名な話です。またハーフのような顔立ちで、鼻が綺麗すぎるため鼻の整形疑惑まであがっています。

ネット上では真実を求めるユーザーが多いようですね。はたして真実はどうなっているのでしょうか、ももいろクローバーZ(ももクロ)の脱退理由、そして鼻の整形疑惑について調べてみました。

スポンサーリンク



早見あかりの経歴は?ももクロ脱退理由の真相とは


早見あかりさんは小学校を卒業した2007年ころに芸能事務所に所属したそうですが、露出が増えたのは2008年の「ももクロ」加入が契機となりました。

しかし、2011年にももクロを脱退し、女優業に専念することを発表しました。その後、2014年にはNHK連ドラ「マッサン」に出演するなど順調に女優としてのキャリアを重ねています。

ももクロ脱退理由については、「握手会の列が自分だけ短い」「メンバー最年長で負担があった」「アイドルとしての自分に疑問」などがあげられています。

ただ、脱退後も、ももクロメンバーとはいい関係を続けているようです。

2012年のももクロ紅白初出場の時には、メンバー紹介で早見さんの名前を入れたり、早見さんのポジションを空けてポーズをとるなどの演出もありました。

本当の脱退理由は公表されていないため定かではありませんが、早見あかりさんは女優で専念するということは初めから女優志望であって、自身でアイドルじゃないと考えていたことで見切りをつけたのか。それともその事実を悟った事務所に見切りをつけられたのか。

他のメンバーがポジションをあけて待っていた姿を見ると、早見あかりさん自身が迷っていた感じが伝わってきます。関係が良好なところを見ると、ももクロメンバーと早見あかりさん、お互いの道を応援しあうポジティブな理由が脱退のようですね。

たしかに現在の完成されたももクロをみても早見あかりさんだけカラ―が違うように感じます。女優として歩んだからカラ―が違うのか、それとも最初から少しカラ―が違ったのか。

共にブレイクを果たし、過去も現在も共に夢を追い続ける同志であることには間違いなさそうですね。

スポンサーリンク




鼻が綺麗すぎると話題!整形疑惑の噂とは


早見あかりさんといえば、綺麗な鼻筋がとても魅力的です。

しかもかなりの美肌。加えて歯並びも綺麗。逆に綺麗過ぎて整形なのではとの噂もあります。

整形という目で見ているとあごのラインもシャープで、整形している女性によく見られる特徴をもっていることも確かですが……。

調べてみたのですが、早見あかりさんが整形している噂は見つかりませんでした。整形事情に関してはインターネット情報はどこよりも気がつく人が多く、情報が出てくるのが早いですね。過去の卒業アルバムなんかはすぐに出回ってしまいます。

現時点でネットに情報が出てこないので早見あかりさんの整形疑惑はシロといえそうです。

また小学校卒業後すぐにももクロとして2008年から活動している早見さんが、整形するようなタイミングなんてなさそうです。もし整形してたらももクロファンが黙ってないでしょう。特に鼻筋のように目立つ部分なら、もっと大きな噂になっていると考えられます。

ただ女優やアイドルは売れてくると、そのままで可愛かった顔を、突然お休みに入ってお顔のメンテナンスに走る人が多いですね。復活したと思ったら「あれ?こんな顔だった?」なんてことはテレビを見ていたらよくある話です。ブレイクを果たした早見あかりさんも今後どのような選択をしていくかはわかりません……

ただ早見あかりさんは 天然美女なのでする必要はなさそうですね!

まとめ


以上で早見あかりさんのももクロ脱退理由、そして鼻の整形疑惑に関してまとめてみました。

今ではNHKの視聴率がよく、朝ドラに出演できる女優さんは必ずブレイクを果たすと言われています。早見あかりさんはNHKに出演、その後A-Studioのアシスタント、午後の紅茶のキャラクターとまさしくブレイク道を歩んでいますね!

2015年は飛躍の年となりそうです!今後はさらに露出を増やしていかれることでしょう。注目して追っていきたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ