上戸彩が妊娠発表!妊活や家庭の憧れが強いのは子供の頃が原因と噂

上戸彩 妊娠

上戸彩さんの妊娠が2015年4月に発表されました。

上戸さんが所属するオスカープロモーションといえば、米倉涼子さんの離婚危機が話題となっていたタイミング。上戸彩さん妊娠の発表については裏があるようなこともささやかれていますが、なにはともあれ、おめでとうございますとのメッセージがたくさん寄せられています。

さて、以前より「30までに子供を生みたい」と出産願望を語っていた上戸彩さんですが、今回の妊娠までには様々な苦労があったようです。それは上戸彩さんの子供の頃にも原因があったと言われていますので調べてみました!

スポンサーリンク



上戸彩が行っていた妊活とは


2014年ごろから上戸彩さんが妊活を行っているのではないかという噂がありました。
都内の総合病院に通う様子が目撃されたり、スケジュールの空白が目立つようになってきたので噂されたものです。

また、結婚後、なかなか妊娠の話がない上戸さんに不妊症という説も流れていました。

ただ、上戸彩さんはまだ20代。東尾理子さん夫妻が行ったような本格的な不妊治療をしたとは考えにくいですね。

また、上戸彩さん本人も自然な妊娠を望んでいると言っていたそうなので、上戸彩さんの妊活は漢方やタイミング療法など、そういったものではないかと思われます。

それよりも、今回の妊娠に一番影響したのは事務所ではないかと思われます。

所属事務所としては稼ぎ頭の上戸彩さんを休ませたくはなく、結婚後もハイペースでスケジュールを埋めていました。

ただ、近年の「半沢直樹」「昼顔」の連続ヒットでちょっとスケジュールに余裕を持たせて、妊活の許可をだしたのかもしれません。

スポンサーリンク



家庭や子供欲しい願望が強くなった上戸彩の子供の頃の家庭環境とは?


結婚以前から、早く子供が欲しい、家庭を持ちたいと語っていた上戸彩さん。

その願望の根幹にあるのは、子供の頃に苦労したことがあるとも言われています。
上戸彩さんの両親は上戸さんが芸能界デビューする前後に離婚しています。

母親についていった上戸彩さんは、自らが芸能活動で稼いだ給料で母親と兄弟を養っていたそうです。わずか15歳で一家の大黒柱となったそうですね。

デビュー当時は給料が少なかった上戸彩さん、わずかなお金で生活する大変さも身にしみてわかっているそう。ですがめげずに芸能界で必死に生きてきました。

ちなみに上戸彩さんは大人になって、芸能界で稼いだお金で母親に家を建ててあげたそうです。

そういった子供の頃に苦労した経験があるからこそ上戸彩さんは温かい、ほのぼのとした家庭に強く憧れがあることだと想像します。

まとめ


以上で上戸彩さんの妊娠にちなんで、妊活や子供の頃の話をまとめてみました。

旦那さんのHIROさんも上戸彩さんが、たくさん苦労しているけど頑張っている姿に惚れたと言われていますね。

世間をにぎわせたビックカップルだからこそ、今後も活躍していけたらと思います。元気なお子さんが生まれますように!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ