内藤理沙の性格や演技力は?エイジハラスメントで声が可愛いと評判

内藤理沙

2014年ドラマ「ドクターX」で外科部長の部屋を盗聴する小悪魔美人秘書がいたことを覚えていますか?

とても色気がありやり手の秘書といった感じでした。

それを演じていたのが内藤理沙さん。2015年のドラマ『天使と悪魔(略)』でも秘書役を演じていて、内藤理沙さんといえば美人秘書のイメージが定着してきました。

さらに7月スタートの『エイジハラスメント』というドラマの出演も決まり、大注目の女優さんです。そんな注目女優、内藤理沙さんの演技力や声が可愛いと評判なのでファンの反応を調べてみました!

スポンサーリンク



内藤理沙の身長体重やプロフィール


内藤理沙さんは1989年1月10日生まれ。2015年6月の現在は26歳の彼女になります。父親の勧めで2002年『国民的美少女コンテスト』に応募したことがきっかけで芸能界入りしました。

お父さんの勧めというのは珍しい感じですが、あれだけ可愛いので自慢の娘を披露したかったのでしょうかね。

内藤さんの身長は165cm、体重は非公表です。ドクターXの秘書役ではミニスカートで美脚を披露していた内藤理沙さん。身長が高いほうですが83センチ/58センチ/86センチというスリーサイズを見る限り体重は48~50kgを切るくらいと予想します。スタイルはかなり抜群です。

性格について


スポンサーリンク



美人小悪魔秘書のイメージがある内藤理沙さんですが、実はかなり活発な性格だそうです。

中学時代は軟式テニス部に所属したりと活動的な性格ということです。

秘書役をやるときも「気を抜いたらすぐに脚癖が悪いのが出てしまう…」と苦労していたみたいです。

また勤勉化としても評判があがっているようです。韓国でも活動できるよう韓国語を学んだり、女優としてしぐさや性格を身につけていっている状態のようです。

ドクターXで米倉涼子さんに、周りを明るくする気さくさを学んだそうです。内藤理沙さんはこれからたくさんの経験を積んでいきどういった女優になりたいのか方向が決まってくるのでしょう!

声がかわいいけど演技力の評判は?


PAK86_cyottomimikashite20140321-thumb-815xauto-17285

7月スタートの「エイジハラスメント」ではアヒル口のアニメ声で舌足らずの高橋心音役を演じる内藤理沙さん。

もともとファンからも『声が可愛い』や『声が好き』と評判の内藤理沙さんなので、ぴったりの役かもしれません。

しかも、内藤理沙さんはドラマデビューの前は舞台で演技力を磨いた実力派。発声などもかなり勉強したということです。

声さえも演じる。さすが女優さんですね。

ドクターXや天使と悪魔では秘書役がハマリ役のように見えましたが、それは高い演技力があってこそというわけです。エイジハラスメントでは新たな内藤理沙さんの一面が見られるのかもしれません。

まとめ


以上で内藤理沙さんについてご紹介いたしました。じつは内藤理沙さんに2012年頃から注目しているファンの人がちらほらいました。ネット上で『あの女優さんは誰ですか?』なんて質問があるんです。

注目していた人は見る目があるのですね!ここにきて一気に知名度を上げていくことは間違いないでしょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ