奇皇后の第40話のあらすじや感想は?美人と評判のヨンビスも紹介

奇皇后 第40話

奇皇后の第40話が放送されました。

韓国では高視聴率のモンスタードラマと言われたドラマですが、日本でも大人気ドラマとなっています。毎週気になってこの時間は絶対あけると話題となっています。

それでは第40話のあらすじや感想、そしてヨンビスについてまとめてみました。

バヤンフトの裏の顔が少しずつ明かされていくことに…!

スポンサーリンク



奇皇后の第40話のあらすじや感想


ヨンチョルの秘密資金のことで頭がいっぱいのキアン(ヤン)。
そんなこととは露知らず、キアン(ヤン)のご機嫌を伺う陛下(タファン)。キアンに腹の底から嫉妬しているのに、顔に全く見せず弱いふりをするバヤンフト。

バヤンフトは弱気なしたたか作戦で皇后様、そしてお付きの人々を操ろうと様子をうかがっているようです。

その一方でペガンが色ぼけてしまった陛下に宣言します。

『ヨンチョルの秘密資金を見つけ出し、高麗を征服し大都を一番の国にします』陛下もペガンの一言に目覚め、同じ志を持つと宣言。それを聞いたキアンは絶対自分が秘密資金を探しだすと焦ります。

とうとうヨンチョルの秘密資金の秘密の謎と場所を解き明かしたキアン(ヤン)がヨンビスとワンユと高麗の仲間にその場所と、今回の戦略を説明します。

今回の戦略は秘密資金を奪いに行く一つ前の準備の段階。ペガンとタンギセ御一行そしてメバクの集団を資金から遠ざけるため、全く違う場所の情報を流すことに成功しました―。

という内容でしたね。

それでは感想をピックアップ!

・バヤンのしたたかさヤバい
・タナシルリとは色が違いすぎる(笑)
・バヤン怖い
・バヤンの褒めて影で落とす攻撃ヤバい
・奇皇后は面白すぎる
・奇皇后だけはぜったい見逃さない
・ヤンは男顔負けというか男…(笑)
・ヨンビスの顔綺麗
・女の争いがすごすぎる

などなど!奇皇后の名物にもなっている女の闘いは、役者の演技も上手く、演出も中途半端ではないので見ていてとても迫力があると大評判です。
主役だけでなく、脇役もみんな堂々としていて面白いドラマは全体が大切なんだということがわかりますね。

ここで少し方向の違う、女の戦いに参戦していないヨンビスの人気が上がってきているようです。ヨンビスもけなげにワンユを想っていますね。その姿がひっかかるのかな?なんて思ってます。

スポンサーリンク



ヨンビスについてご紹介


初めは部族の頭、そしてワンユに倒されメバクに入り、ワンユの部下となったヨンビスについてご紹介します。

美人なヨンビスは登場すると『可愛い!』とのコメントが出ます。ヨンビスの話題や人気もあがっていますので、ここで紹介したいと思います。

ヨンビス役を演じているのは『ユ・イニョン』という韓国人女優さんです。

1984年1月5日生まれで現在30歳のユ・イニョンさん。身長172センチで体重は50キロだそうです。

スタイルいいですね!脇役として登場することが多いそうですが、演技の世界だけではなく、広告などにも使用されることも多いそう。韓国での人気も高く、今後は主演をはってもおかしくないなんて評価も。

女性として女優としてこれから輝いていきそうなユ・イニョンさんでした!


奇皇后を見ていて思うのですが、髪をあげてロングにしていた時より、髪を短くボーイッシュにしているほうが、ヨンビスの美しさが際立つと思うのですがどうでしょうか?

あのヨンビスの目線の使い方がなんとも言えない魅力ですね!それにしてもワンユの部下になる女性は気が強いのが多いですね…


まとめ


以上で奇皇后の第40話のあらすじや感想についてまとめてみました。

「このドラマだけは絶対見る」という学生のコメントがありましたが、すごく解ります。。!

まだまだ解決していない問題がたくさんありますが、どういう話となって進んでいくのか来週もチェックしていきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ