主君の太陽のあらすじやキャストは?挿入歌が忘れられないと評判!

主君の太陽

韓国ドラマ「主君の太陽」のあらすじやキャストと人気の挿入歌をご紹介します。

主君の太陽は2013年頃韓国で放送されたドラマとなります。初回放送から最終話まで高視聴率をキープ。日本でも評判で人気の高い作品になります。

設定にかんして「また?」と思うキャラクターかもしれませんが、見ているうちに入り込んでしまう内容に目が離せないと人気なんです…!

スポンサーリンク



キャストは?


主君の太陽のキャストをご紹介します。

名前役名
ソ・ジソブジュンウォン
コン・ヒョジンテ・ゴンシル
キム・ユリテ・イリョン
ソ・イングクカン・ウ


ソ・ジソブさんに関しては日本でも大人気ですね。ソ・ジソブさんの最大の魅力は「目」。目は口ほどに物を言うなんて言葉が似合いすぎる人です。目線のしぐさに魅了される人多数の俳優さんですね。

コン・ヒョジンの出演ドラマは絶対面白い!と評判があるほど、当たり女優として信頼も実力も兼ね備えている人物です。なんだか見てしまう魅力があると日本でも人気の高い韓国人の女優さんです。

スポンサーリンク



あらすじは


幽霊が見えてしまう体質のコン・ヒョジン演じる「ゴンシル」。定食にも付かずほそぼそと暮らしています。ソ・ジソブが演じるのはショッピングモールを経営する強欲で俺様でお金持ちな社長「ジュンウォン」


幽霊と絡みながらも心惹かれあっていく少しホラーのようなコメディのようなラブストーリーです!


二人は突然の出会いをします。ゴンシルはジュンウォンに触れるとお化けを見ないことに気が付き、ジュンウォンの近くにうろつくように。


ちなみにゴンシルが見えるのは、現世に想いを残してしまった幽霊です。その残してしまった想いを伝えて(叶えて)あげると消えてしまいます。そしてジュンウォンは過去に恋人を失っているため、ゴンシルの能力を利用しようと雇うことに…!


ゴンシルは幽霊の想い、ジュンウォンは生きていながらも残してしまった想い。現世でも幽霊になってしまっても想いを残してしまうのですね。


そして人気なのがソ・イングク演じる「カン・ウ」こちらは少し切ないのですが、セリフがグッときてしまうとのこと…

挿入歌は?


韓流ドラマでかかせないのはオリジナルサウンドトラックですね!「OST」です。


ドラマ一つでいったい何曲流すんですか?というぐらい曲が流れますが、必ず切ない感じの曲とポップな感じの曲と色々入っていますね。
OSTの人気は高くドラマを楽しむための一つの要素ですのでぜひチェックしてみてください!


ちなみに主君の太陽の挿入歌で人気なのはヒリョンさんの「Crazy Of You」世間では「狂わせる」という翻訳でタイトルや歌詞になっていますが、当サイトでは「あなたの存在が…」とでも訳しておいたほうが素敵だなと考えています。それととホン・デクァンの「 君と僕 」です。


ヒリョンさんの歌声はとてもきれいです。もう心にぐさぐさと切なさを増していきます。韓国の人は歌上手くて声綺麗ですね。ドラマの内容を格段とあげてくれる挿入歌は要チェックでいきたいです!

まとめ


以上で主君の太陽についてまとめてみました。WOWOWで6月16日から第1話が放送になりますが、実はこれが最初ではありません。WOWOWでも人気の高い作品ということでしょう。


全17話のお話ですが、涙あり胸キュンありありで気持が嬉しくなるのは間違いない作品といえるでしょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ