樋口新葉の性格や中学は?新女王候補のコーチや経歴も紹介

樋口新葉 性格

浅田真央選手が復帰という嬉しいニュースが飛び交った2015年女子フィギュアスケート。

しかし、浅田選手が復帰してどこまでやれるかが不透明で、しかもいつまで現役でやるかもわからない状態。ポスト浅田真央探しはやはり急務と言えそうです

そんな中、ポスト浅田真央の筆頭といわれるのが樋口新葉選手。

名前の通り、フィギュア界の「新しい葉」となることができるのでしょうか。

スポンサーリンク



樋口新葉の出身中学やプロフィール


樋口新葉選手は2001年1月2日生まれ。2015年現在は14歳になります。新世紀に生まれたということで「新葉」と名づけられたそうです。

2015年はまだ中学生。開智日本橋学園中学校に在学中です。開智日本橋学園は東京にある私立の中高一貫校です。

樋口選手は身長149cmと小柄ながら、50m走は7秒1となかなかの身体能力の持ち主。フィギュアスケートのスタイルも「ジェット噴射がついてるみたい」とスピードが持ち味。

どんな性格してるの


スポンサーリンク



樋口新葉選手は性格が生意気といわれることがあります。それは、理想の選手について回答したときの発言が問題となっているようです。

「安藤美姫さんやキムヨナさんとかその辺を目指してがんばりたいです」


確かに「その辺」というのが、ちょっと生意気ともとられる発言です。まだ中学生ということで言葉足らずだっただけのような感じもしますけどね。

性格が「超負けず嫌い」であることは本人も認めているところなので、発言にトゲがあるように思えるのはその辺も影響しているのでしょう。

また持ち前の感覚の良さもあり、振付なども見てまねることができることが多々あるそうです。こればかりは生まれつきや育った環境などで養われるものなので、それにスケートを兼ね備えた運の良さがあるかもしれません。持ち前の感覚。そして戦略を兼ね備えると大変強力な選手となるかもしれませんね。

コーチや経歴を紹介


そんな生意気とも言われる樋口新葉選手ですが、フィギュアスケーターとしての経歴は申し分なしです。
2014-15シーズンはシニアにも挑戦して全日本選手権では3位表彰台を獲得。
もちろん国内Jr.は敵なしで全日本Jr.は1位。世界Jr.は3位でした。

樋口新葉選手のコーチは岡島功治さん。元ペアのフィギュアスケーターで全日本選手権3位という経歴です。明治神宮外苑アイススケート場の専任コーチ。樋口選手も明治神宮外苑を中心に練習しているのでしょう。

まとめ


以上で樋口新葉選手についてまとめてみました。実力そして負けず嫌いな性格。かなりの素質ありですね!

世界に通用する選手を育てるのはとても偉業といえますね。ですが樋口新葉選手は確実に育っている選手の一人です。ここ3~4年は特に成長を期待しみまもりたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ